読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

04/13、04/14

04/13(土)

朝早く起きて、8時40分頃に亜沙美と二人でお出かけ。行先はららぽーと横浜。TOHOシネマズで「AURA 〜魔竜院光牙最後の闘い〜」を観るためである。
映画は10時からなのだが、ららぽーとの北立体駐車場に着いたのは9時ちょい過ぎ。映画館は開いているはずだが、ショップは開店前で建物内を通って行くことが出来ないため、建物の周囲をぐる〜っと回って表側へ、最初2階に行ったのだが、映画館に行く人は1階から入ってね、と書いてあった。1階から建物内に入り、エレベーターで3階へ。
9時45分に入場可のアナウンスがあったのでスクリーン6へ。200人強のハコだが、最終的にお客さんは20〜30人くらいかなあ。たぶん亜沙美が唯一の女性、というくらい、男の人ばっかりだった。映画自体は、最初のうちテンポが悪くて退屈だったのだが、終盤に向けてきちんと盛り上がり、最後はちゃんと感動させてくれた。最初の方が退屈なのは意図的なのかも。全般的に原作既読者限定の映画だなあ、という印象を強く持った。大ヒットすることはないと思うが、個人的には好きな映画。もうちょっとお金かけて、ちゃんと動かして欲しい、という気はするけれど。あ、あと録音レベル上げまくってひずみっぽくして、かつ中域持ち上げるのはやめれ。
映画を観終わってちょっと本屋さんに行って、ヨーカドーで夕食の買い物。帰宅したのは13時半とか、それくらいだと思う。ヨーカドーで買ったお弁当を食べて、洗濯して、F1中国GPの予選を見て、前夜のアニメを消化。夕食後少し寝て、深夜のブンデスリーガシャルケ-レバークーゼン戦を見る。ストレスのたまる内容だったが引き分けに持ち込むことが出来たのは良かった。しっかしマリカは良くないなあ。プッキ先発じゃダメなん?

バイル通信回線の見直し。現状は、カミさんが「so-netバイル3G」、自分が「IIJmio 高速モバイル/D」のミニマムスタートプランで、亜沙美は持っていなかった。現状の二つの契約を解除して「IIJmio 高速モバイル/D」のファミリーシェアプランで一本化し、新たに亜沙美にも回線を割り当てることにした。亜沙美用のルータとして、L-04Dを発注。
ファミリーシェアプランは、1GB/月の高速通信クーポンの使用を、SIM毎にON/OFF出来るようになっているので、基本的には亜沙美は常時OFF、カミさんと自分はAndroid端末からON/OFF出来るアプリを導入して制御する予定。まあOFFの状態でも公称200kbps、実際にはそれ以上出る場合も多く、メール/ツイッター/LINEあたりなら全く問題なく使用可能。
亜沙美のルーターは15日か16日、SIMは21日辺りに発送らしい。

04/14(日)

午前中は、自治会の会合。新しい班長さんの役割を決める。皆さんそれぞれ事情をお持ちなので大変。非常に疲れた。役員は、その後5月12日の総会に向けて打合せをして、12時過ぎまでかかった。帰宅して3人でみなみ台アピタ。少し遅い昼食+数日分の食材調達。
家に帰ると4時ちょっと前。あわててPCを立ち上げ、F1中国GPを観戦。う〜ん、なんというか、今年のシーズンはタイヤの存在感が大きすぎるんじゃないか、という感じ。確かに、レース結果に意外性をもたらすことには成功しているのかも知れないけど、少し行きすぎではないかと感じる。
スーパーフォーミュラ開幕戦の方は、録画して通勤の間に見ることにして、夕食後はWEC開幕戦の生中継を見る。トヨタが予選1-2ということで期待していたが、クルマとしてのデキはアウディの方がだいぶ上のようで、早々とアウディの先行を許してしまう展開。しばらく見ていたが、この手のレースを生中継で見るのはけっこうつらい。80年代後半には、JSPCを富士に良く見に行っていて、現場で見る分にはなかなか面白かったのだけれど。