読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入院(2)

07/20(土)
入院時の病室は、呼吸器内科で8階だったけれど、今度は循環器で7階である。
一般病室だけれど、心電図+酸素飽和度のテレメトリー?用のボックスを胸ポケットに入れ、点滴(精密静注)と酸素チューブをつけているので、いかにも病人な感じである。
トイレにいく時には酸素は外すが、点滴はがらがら押していく。
肺炎は、徐々に良くなっているようだが、入院当初に抗生物質をばんばん点滴した割には、期待程よくなっていないとのこと。普通の肺炎ではない可能性があるので、生検をしたいらしいが、出血を伴なうので現状(血液の粘性を下げた状態)では出来ないとのこと。でもまあ、痛くも息苦しくもないのでOK。このまま自然消滅しないかなあ。
ICUにいる時から、右肘の内側が派手に内出血しているのが気になる。別にぶつけたりはしていないのだが、ひょっとして血圧測定の時に締め付けられるからなのか?

07/21(日)
カミさんの両親+義兄二人が来てくれた。ロビーでしばらく話していたら、看護師さんが酸素ボンベを持ってきて、吸えと言われた。別に苦しいわけではないのだが。

07/22(月)
一般病棟は(ICUも同じだけど)、だいたい6時くらいから看護師さんが体温や血圧を測りに来て、8時に朝食。午前中は採血やら検査やら問診やらがあって、12時昼食。午後は15時に検温があるくらいでヒマ。18時に夕食を摂り、21時消灯。面会は、平日15時〜20時、土・休日は10時〜20時。
21時に消灯して寝られるはずもなく、だいたい23時〜1時くらいまでNEXUS7でアニメを見ていた。NEXUS7持ってて良かったなあ。

07/23(火)
午前中、心電図とレントゲン撮影。午後には酸素吸入用のチューブが取れた。止血用のテープが貼られていた首は、このあたりで簡単なテープだけになったが、引っ張られていた皮膚がたるんでしまったのと、傷口から顎の下にかけて感覚がないのと、傷口から鎖骨にかけて内出血しているのが気になるところ。
本来なら、日産スタジアムマリノスvsマンU戦を見ているはずの日。カミさんと亜沙美は予定通り見に行ったけれど、試合開始直後ぐらいまで雨が降っていたらしい。TVで見ていたが、ゲーム自体はなかなか面白そうだった。

07/24(水)
左手の薬指にテープで固定されていた酸素飽和度測定用のプローブが外れた。
久々に洗髪。洗面所に洗髪用のところがあるので、タオルを借りてそこでやる。パジャマも床も濡らさず、思ったよりうまく出来た。
先生から、そろそろ退院できるとのお言葉。翌日の血液検査の結果を見て決めましょうとのこと。

07/25(木)
午前中採血。夕方カミさんが来た時に、一緒に先生と話す。通院加療は必要だが退院は可能ということ。退院日は29日(月)にした。自治会の納涼祭(8/3)を考えると微妙な日程だが、ちょうど会社の夏休みなのでそちらは好都合。
左手に刺さっていた点滴用のチューブ、一応必要が生じた時のために残していたのを外してもらった。針が刺さっていたところは問題ないが、チューブを沿わせてテープ固定していたところが、チューブにそって水膨れになっていた。10日以上貼ったままだったからなあ。
食事の量が少ないせいか、運動しないので筋肉が落ちているのか、入院してからばんばん体重が減っている。入院前に比べて7〜8kg減!。せっかくなので、退院しても維持したいものだなあ。誘惑が多いので難しいかもしれないが。

07/26(金)
心電図モニターが外れ、これでつながっているものが何もなくなった。ということで、シャワーを浴びても良いとの許可。7/10に入院して以来、蒸しタオルで体を拭くだけだったのだから嬉しい。久々のシャワーは気持ちよかった。


07/27(土)
カミさんと亜沙美は、パシフィコ横浜でのイベントを見に行った。行く途中で病院に寄り、モバイルバッテリーとアニメ入りUSBメモリーを届けてくれた。感謝。


07/28(日)
シャワー浴びて髭剃ってサッパリ。
迷った挙句、夜寝る前にamazonで、「 Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ」を発注。NEX-5N+B011、FZ150、G5+X14-42の3台が同時に入るかな。

07/29(月)
午前中採血。結果を見てワーファリンの量を調整して、クレストール、タケプロンとともに24日分渡され、退院。次は8/16にCT撮影+血液検査+呼吸器の外来受診である。
退院手続きをして、カミさん・亜沙美とともに病院の建物を出て、駐車場に向かう下り階段を降りようとした瞬間、膝に全く力が入らないことを自覚。入院中は、呼吸器内科とICUにいるときは、移動は車椅子だったし、循環器の一般病棟でも、せいぜいトイレに行くぐらいしか歩かなかったので、そこまで筋肉が落ちているとは思わなかった。
カミさんの運転で自宅に戻る。足の筋力が落ちているだけでなく、腰回りも力が入らず、まっすぐ立っている分にはいいが、少しでも前屈みになると、背骨の両側の筋肉が痛む。車の乗り降りも結構つらい。こんな状態で、8/5までに会社に行けるようになるのか?
一旦自宅に戻り、夕方回転寿司を食べに行く。ビールの中瓶を1本飲んでみるが、特に問題無さそう。食べられる量は入院前の半分〜6割といったところか。食事の後スーパーで買い物。建物内をほんの100m歩くのも辛くて、カミさんが買い物している間ベンチに座っていた。う〜む、前途多難だなあ。