読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

08/21〜08/25

08/21(水)
循環器内科の視察を受けに病院へ。採血とレントゲンと心電図の後で診察ということだったので、予約時間の2時間前に行ったら、1時間足らずで3つとも終わってしまい、時間が余ったので病院の食堂で炒飯食べてた。
足の方はともかく、肺・心臓に近い方の血栓はかなりきれいになっているということで、経過は順調とのこと。しかし、フィルターをどうするかは次回まで考えさせてくれ、ということだったので、多分取らないんだろうなと思った。次回は9/2。

08/24(土)
午前中は洗濯。カミさんと一緒に昼少し前に家を出て、みなみ台アピタで買い物。帰宅後は入院時の保険の書類書いて、16時から理髪店で散髪。その後は、アニメ見たりF-1ベルギーGPの予選を見たり。


08/25(日)
横浜市長選の投票立会人をやった。
会社に行くときと同じく、朝4時50分に起床。ちょうどハノーファ-シャルケ戦の終盤だったので、見ながら身支度を整え(シャルケ敗北。PAOK戦でCL本戦出場を逃したらやばいな)、集合時間の6時半より少し早く投票所へ。
7時投票開始。区職員(選管?)の方と「民間従事者」の方、それに投票所管理者1名と投票立会人2名、休憩のシフト表によると合計13名で、朝7時から夜20時までの投票に対応する。立会人は、ひたすら座って投票を見守る?のが仕事。1時間半毎に20分程度の休憩と、昼食・夕食其々40分の時間がある。昼食・夕食は、予め申し込んでおいた仕出し弁当(有料)。休憩のときに食べられるよう、人数分の袋に分けられたお菓子の詰め合わせが用意されていた。ちなみに休憩中は、区職員の方が立会人を代行する。
投票所は地区センターの体育館で、冷房があるのは知っていたが、きっと猛暑でろくに効かないんだろうと思って、ペットボトルの飲み物を凍らせたものを4本、小さなソフトクーラーに入れて持って行ったのだが、雨で気温が低いのに加え、冷房がやたらと効いて寒いくらい。飲み物がなかなか溶けなくて困った。
選挙自体は、あまり争点もなく、有権者の関心が低いのに加え、学校の夏休み終盤の日曜日ということもあって、とにかく人が来ない。私は初めてだったこともあり、けっこう興味深かったので、ほとんど眠くなったりしなかったが、投票所管理者やもう一人の立会人(どちらも近隣の自治会長さん)は、眠気を紛らわすために時々立ち上がって体操したりしていた。
20時ちょうどに投票所を閉め、後片付けをして20時30分ごろ解散。

帰宅して、ビールを飲みながらF-1ベルギーGPをTV観戦。ベッテルが圧勝するレースは見てて面白くない。その後シャワーを浴び、いくつか録画しておいたアニメを見て就寝。