読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

09/20、09/21

09/20(土)
土・日と、亜沙美の学校の学園祭。観たい舞台は何れも午後なので、カミさんと自分はお昼を食べてから行くことに。さてどこで食べようか、と検索したら、五反田の「ミート矢澤」が良さそうだったので、この日はそこに行ってみることにした。
亜沙美を早い時間に送り出し、自分とカミさんは9時過ぎに出発。クルマを田奈駅近くのパーキングに駐めて、田園都市線大井町線。いつもと異なり旗の台駅で池上線に乗り換えて、五反田で下車。
「ミート矢澤」は、駅から歩いて数分の川沿いにあり、ランチは11時半から。事前に行列ができる店だと聞いていたのだが、自分たちが10時40分ごろ到着したときには、すでに9人の先客がいた。その後も続々と集まってきて、開店時には7〜80人はいたんじゃないかな。テレビの取材までいるし。
席に着いてオーダー。ハンバーグのレギュラーサイズ、カミさんは目玉焼き、自分はベーコンをトッピング。焼き加減はお勧めのミディアムレア。しばらく待って出てきたハンバーグは、箸で割ると中はほぼ生。食べてみるとかなり薄い味付けで、塩も胡椒もあまり感じない。それだけ素材に自信があるのだろうし、事実美味しい。亜沙美の学校に行かなくなると、あちらの方はあまり行かなくなってしまうと思われるが、機会があったらまた行ってみたいものだ。
「ミート矢澤」を出て、20分ぐらい歩いて学校へ。ホールで出し物を見て、16時半ごろ終了。電車で田奈駅まで戻り、クルマでみなみ台アピタに行き買い物をした後、帰宅。学園祭より昼食がメインイベントのようだったな。


09/21(日)
前日は雨が降ったりもしたのだが、この日はとても良い天気。亜沙美の学園祭でなければ、客船「The World」の晴海出港か横浜入港を撮影し、その後野毛の大道芸でも撮りに行くところなのだが。
長津田駅の近くにクルマを駐め、田園都市線大井町線〜都営浅草線で学校へ。亜沙美がいる軽食販売のブースに行ったらオムライスを買わされたので、それを食べる。観たい芝居まで時間があるので、学外で過ごそうと少し離れた地下鉄の駅まで、住宅街を通ってのんびり歩いて行き、駅に着いたところで、カミさんが携帯に着信があったことに気づいて実家に電話。なんとお義母さんが倒れ、救急車で運ばれて入院したとの知らせ。
CCUに入っており、面会できる時間が決まっているとのことなので、夕方の面会時間に行くことに。いま来た道を戻って学校に行き、亜沙美に状況を伝える。担任の先生を探して事情を話し、早めに抜けて浦和に行くよう、手はずを整えた上で、自分とカミさんは一旦帰宅。
時間を見計らってカミさん実家へ。亜沙美も電車で来たので、お義父さんと一緒に病院に行き、面会。さすがに元気はないし、酸素マスクをしていて痛々しいが、普通に喋れるようで一安心。病院の近くの「とんでん」で夕食を摂り、実家でお義父さんを降ろして、21時ちょっと前に帰宅。あ〜疲れた。ウォッカのジンジャーエール割りを飲みながら、F1シンガポールGPの中継を見始めたのだが、すぐに眠くなり寝てしまった。