読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10/25、10/26

10/25(土)
好天で気温が高い一日。ここ数年通っていた理髪店が閉店してしまったので、新たなお店を探して散髪。その後は、塾に行っている亜沙美と合流して、鉄町の「プロローグ・プレジール」でパスタの昼食。亜沙美を塾に送り届けて帰宅後、庭の草取りを1時間弱。その後2時間ほど寝てしまった。亜沙美を塾まで迎えに行って夕食。
深夜はレバークーゼンシャルケ戦をTV観戦。いくつか惜しいシーンがあったものの、シャルケは得点できず敗戦。う〜〜ん…

10/26(日)
天気が崩れるという予報に心配しながら、「湘南台ファンタジア」を見に(撮りに)行くため朝9時ごろ出発。こどもの国線田園都市線小田急江ノ島線と乗り継いで湘南台へ。
湘南台に来るのは7年ぶりくらい。東口に出て、そうてつローゼンでペットボトルの飲み物を買い、パレードが左折する交差点の一角に場所を確保。1時間以上前だというのに、既に本部向かい側には多くの人が待っている。空は薄曇りで、時折陽が射してくる。どうか持ちますように。
湘南台ファンタジア」のパレードは、まず東口で行われ、その後西口でも行われる。東口パレードの開始地点に近く、かつ西口への連絡通路入口付近で撮影し、その後西口に移動して場所確保、という作戦。カメラは、とりあえず東口はα6000+SELP18105Gと、E-M5+パナ100-300mm。サンバはパレードの最後で、ウニアン、バルバロス、サウーヂの順。バルバロスは初めて見た。とても良かった。
サウーヂが通り過ぎると同時に離脱し、地下に潜って西口へ。ずーっと立っていたので、体重を乗せていた左足の踵が痛くてうまく歩けない。なんとか急いで、レンタカー屋さんの前に場所を確保。こちら側では、α6000+SEL50F18とE-M5+シグマ60mmで撮ることに。かなり雲が切れて青空が出てきた。と言っても、生憎目の前は建物に遮られて日光が届かない。道幅がそれなりにあるので、SEL50F18では池袋で撮ったみたいにはいかないが、自分の右隣のおばさんが手を伸ばしてダンサーさんを呼ぶので、時々どアップが撮れる。ただ突然来るのでピントが合わないカットが多数だけれど。
14:30終了と同時に荷物を畳んで、湘南台駅から来たルートを逆にたどって帰宅。行くときは、天気も悪そうだし気分的にいまいちだったのだが、撮っているうちにだんだんノってきて、天気も好転しハッピーだった。
帰宅してデータをPCに移し、何枚か現像。日陰のα6000は色が良くない。未だにWBをどう弄ればいいのかよくわからん。E-M5は大丈夫なんだけどなぁ。