読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

07/04〜07/05

07/04(土)
学園坂サンバの日。元々の予報は良くなかったが、前日の予報では、午後は曇り。一応金曜の会社帰りに、ヨドバシでカメラ用の雨避けカバー(ポリ袋にレンズを出す穴が開いたもの)を買い、雨に備える。
午前中は晴れ間が出て、大量にたまった洗濯ものを洗濯機に放り込みつつ、このまま止んでいてくれればと願って13時過ぎに出撃。駅まで歩くうちに、すでにぽつぽつ雨が…。こどもの国線横浜線〜中央線〜西武多摩湖線と乗り継ぐうちに「ぽつぽつ」が「しとしと」になり、一橋学園駅で降りたころには、傘がないとつらい状況に。でも、翌日はもっと降る予報だし、周囲の雰囲気を見ていても決行しそうなので、しばらく歩き回った後、16時20分前ぐらいから傘をさして待つ。そのうち、例の衣装を着たリズム隊がぱらぱら集まってきて、その後ダンサーさんたちが「羽なし」の衣装でやってきた。16時にパレード開始。傘をさしたまま!撮影。α6000+SEL50F18で、絞り解放+ISO400〜640で、SS1/500ぐらいをキープ。片手でカメラを持っての撮影なので、手振れは覚悟していたが、帰宅後に見たらそれほど悪くなかった。暗いし動けないし、撮影としては難しい条件だけれど、演奏はいつものウニアンでとても良かった。どうせ暗くなるし、フラッシュ焚いても雨粒が写ってしまうので、16時からの1本目が終わったところで撤収。行きの逆ルートで、19時ごろ帰宅。
F1イギリスGP、予選観戦。そろそろマクラーレンが可能性を見せてくれないと、興味を失ってしまいそう…

07/05(日)
この日は、カミさんは仕事だが亜沙美はオフ。自分は、天気が良ければ出かけるつもりだったが、朝から雨ということで早々と諦め、前日の写真を現像。行くはずだったイベントは開催されたようだったが、まぁ仕方ない。
F1イギリスGP、決勝。途中までウィリアムズのマッサに勝つチャンスがあったのだけれど、タイヤ交換のタイミングでハミルトンに抜かれ、後は雨のごたごたでロズベルグにも抜かれ、ベッテルにも抜かれて表彰台を逸してしまった。マクラーレンは、スタート直後に接触しバトンがリタイヤ。アロンソは最後まで走って10位入賞。アロンソは今季初ポイント。でも10位じゃなあ…