読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PX-W3U3v2

09/01(火)
PX-W3U3v2到着。カミさんが受け取っておいてくれたので、帰宅後すぐに録画PCに取り付け。ドライバーは予めインストールしておいたし、W3U3v2用のBondriverも入手して、EDCBのフォルダ内に格納してあったので、付属のUSBケーブルで接続後に、内蔵ブースターのON/OFFを試して感度の高い方を選択し、チャンネルスキャンしただけで使えるようになった。カバー外さなくて良いのでラクチン。かつてW3U2を使っていた(現在はカミさんPCで使用中)ので、特に迷うことはない。EX490への転送バッチ含めて、どうやら元通りに動作してくれそう。でも不安なので、一応数日間は同じ番組を母艦でも録画しておこうと思っている。ちなみにEX490への転送バッチというのは、録画したファイルをScrenameでリネームし、TSSplitterで前後のCM等をカットしたものを、マジックパケットを投げて休止から復帰させたEX490に転送し、EX490の機能を使ってmp4に自動変換するというもの。W3U3v2インストール後、最初の録画アニメ(それが声優!)を録画したとき、終了後のバッチファイルの動作を見ていたのだが、順調に進んでいったのにファイルが転送されない。おかしいなあ、と思ってEX490の転送先フォルダを見たら、既に母艦で同じバッチを実行し、転送された後だった。さすがに母艦の方が処理が早い。
ここしばらく、録画PCが時々録画に失敗することがあったのだが、これで録画失敗がなくなるようなら、PT1の問題ということかな。PT1自体は母艦で問題なく使えているから、例えばD-510MOのPCIスロットが接触不良だとか、そんな理由だったりするのだろうか。