長期休暇その3

11/01(日)
カミさんは仕事。亜沙美は、体調が悪いと言いつつ、鎌倉経由!で大学の学園祭へ。自分は前日の写真を現像。カミさんが仕事から帰ってきたタイミングで、IIJmioのSIM開通のために電話し、自動応答に応えて電話番号などを入力。2時間ぐらい待って、iPhoneに「構成プロファイル」をインストールした後、SIMを入れ替えたら問題なく繋がり、電話も通じた。LINEの履歴などもそのまま。唯一、カミさんの「リマインダー」の設定が飛んだらしいが、新たに入れることは出来るということで、あまり大きな問題ではない。スムーズに乗り換えられたと思う。
亜沙美は体調が悪く、熱があるといって学祭の打ち上げをパスして帰ってきた。薬飲んで、早めに就寝。

11/02(月)
朝から雨だが、カミさんは亜沙美の中高の関係で沼津にお出かけ。朝早く長津田駅まで送っていく。亜沙美はほぼ午前中寝ていたが、そのかいあってか、熱は下がった。亜沙美が起きてから準備をして、13時頃二人で出発。東名に乗る。途中足柄SAでうどんを食べ、御殿場で降りて御殿場プレミアム・アウトレットへ。平日なのに混んでいて、P12というすごく遠い駐車場に回された。シャトルバスで15時頃アウトレットに到着。カミさんは沼津に行った後、帰りにここに寄る事になっているので、そこで合流し、夜は箱根に泊まることになっているのだ。昼過ぎから雨は止むはずだったのに、なかなか止まない。17時合流ということで2時間あるのだが、亜沙美があちこち見て回って時間がないんじゃなかと思っていたら全然そんなことはなくて、特に欲しいものはないということで時間が余って困った。カミさんと合流し、クルマで箱根に向かう。宿は「四季倶楽部 強羅スタイル」。18時着。
強羅スタイルは、元々損保ジャパンの役員用保養所だそうで、箱根登山鉄道を挟んで強羅花壇の向かい側にある。7室ほどの宿。部屋は広くて、窓越しに箱根登山鉄道が見える。18時半から夕食。NZ産のスパークリングワインで酔っ払う。入浴して早くに就寝。

11/03(火)
朝から晴れ。6時に起きて入浴し、その後30分ほど散歩。亜沙美とカミさんが起きるまで、部屋から外を眺めて過ごす。箱根登山鉄道沿いの電線についた水滴がキラキラ光ってきれい。8時頃朝食を摂り、9時チェックアウト。四季倶楽部は、コスト低減のために普通のホテルとは違うオペレーションをしているが、それが気にならないなら良い宿だと思う。
チェックアウトして次に行ったのは、岡田美術館。最近出来た美術館で、とてもキレイ。朝早かったからか料金設定が高いからか、比較的空いていてゆっくり見られたのも良かった。
岡田美術館で2時間半ほどを過ごし、駐車場を出て昼食をどこで取るか検討。とりあえず湖尻に向かい、途中大涌谷の近くを通ったが、道路脇の草地から湯気?がもうもうと上がっていた。少なくとも地温が高いのは確かのようだ。
昼食は、湿生花園の入り口にある「グレイン」で摂ることにして、湖尻から移動。仙石原はススキを見る人がたくさんいた。グレインは満員で、暫く店の苗で待ち、30分ぐらいで席が空いて店内へ。ここは、以前一度夕食を摂りに来て好印象だったのだが、この日の料理もなかなか良かった。満足して店を出、紅葉を探して大観山方面に向かったが、あまり綺麗なところは見つけられなかった。最後に海が見たいというので、真鶴半島の先端に行く。沈みゆく夕日と、狸と、いくら近寄っても逃げずに寝ている猫の写真を撮り、17時ちょっと前に帰路へ。帰りはひたすら下道を通り、19時半頃着。良い天気でよかった。

11/04(水)
亜沙美は学校、カミさんは仕事。自分は昼過ぎに、玉川学園前の銀行まで往復の散歩。1時間位。結構暑くて、シャツ1枚でも汗をかいた。それ以外は、かみさんと亜さ美を迎えに行ったくらいで、特に何もなし。