読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長期休暇その4+EX490トラブル

11/05(木)
亜沙美は学校、カミさんは仕事。昼食後に少し歩こうと思って、着替えて歩き出し、15分ぐらい行ったところで汗を拭くものがないことに気づいた。そのまま引き返す。もう一度出かけるのも億劫なので、そのまま散歩終了。この休みはたくさん歩くつもりだったんだがなあ。

11/06(金)
カミさんの送り迎え以外では家から一歩も出ず。一日の半分ぐらい寝ていたかもしれん。あとの半分は撮ったままほったらかしていた写真の現像。9月・10月の分はほとんどできていない。撮るのが楽しいので、見るのはどうでもいいのかも。

11/07(土)
カミさんは休み。亜沙美は午前中バイト。お昼は炒飯を作って食べ、その後はスーパーフォーミュラ最終戦の予選をTV観戦した後、何故か寝てしまって気づいたら19時、みたいな感じ。
夜寝る前に、突然EX490から「バックアップサービスが起動していません」「ファイルの競合があります」の警告。RDTで接続しようとしたが画面が出ない。仕方なく電源長押しでシャットダウン+再起動して、RDT接続は出来るようになったが警告は消えない。バックアップファイルの修復とか、競合のあるファイルの個別削除とかやろうとしたが原因をつぶさなければならないので、とりあえずHDDのCHKDSKを実施したまま就寝。

11/08(日)
雨模様の一日。カミさんは仕事。亜沙美は一日家にいた。スーパーフォーミュラ最終戦は午前と午後の2レースあるので、それを見ているうちに一日終わった感じ。とりあえず、石浦がチャンピオンになって良かった。
朝起きたらEX490のCHKDSKは終了していたが、再起動しても状況は変わらず。エラーメッセージでぐぐったら、やっぱりCHKDSKが必要なようだったが、オプションの付け方がまずかったみたい。ということで、CドライブとDドライブ(DE)に対して、/x /rオプションを付けて再度実行。RDTで見ていたら、しばらく(たぶんCドライブ)実行した後に、「再起動するか」と聞かれたのでyを押したら、再起動せずいきなりコマンドプロンプトが5つ開いたのにはびっくりした。寝る時も終わっていなかったので、そのまま就寝。

11/09(月)
長い休みが終わって、この日から出社。朝起きたらEX490が休止状態になっていたが、これはLightsOutが働いて、CHKDSK中に!落としてしまったもの。起こしたら続きを始めたので、LightsOutを6時間無効にして出社。帰宅して休止から起こし、再起動。1時間ぐらいインジケータが点滅していたが、その後は普通に立ち上がった。しばらく使ってみたが問題なさそう。安心はできないけれど、とりあえず良かった、かな。