読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

07/07〜07/10 SEL70300G購入

07/07(木)
臨時収入があったので、何か買うことにする。候補としては、α6300ボディかSEL70300Gのどちらかだったのだが、やはりレンズでしょ、というわけでSEL70300Gを購入。価格.com最安値のお店で買ってみることにして、WEBから発注。量販店と比べて2万円以上安いのは大きい。代引きにしたので、昼休みに発注して夕方には発送メールが来た。翌日到着だと思うので、休暇を取って自宅待機することにする。実は触ったことないのだが、やっぱり重いのかな>SEL70300G…
そういえば保護フィルターが必要だな、と思って、ヨドバシのポイントで、マルミのDHGスーパーを発注。

07/08(金)
休暇。亜沙美は学校だが、カミさんも休み。ということで、午前中に布団を干し、シーツを洗う。それだけで汗だく。あとは特に出かけるでもなく、家でまったり。荷物は夕方になって届いた。梱包はきれいで、商品にも問題なさそう。早速α6000に装着してみるが、やっぱり大きくて重いなぁ。SELP18105Gと同じフィルター径だが、実質的な太さは全然違う。
α6000の問題点の一つとして、レンズを装着したときの、上下左右、及び回転方向のガタがある。SELP18105は電動ズームなのであまり気にならないが、SEL70300でズーミングする際は、回転方向に手で捻ることになるので、ガタが気になる。強度的な懸念もあるので、思い切って焦点工房の金属マウントを発注。これでガタが小さくなるといいんだけど。

07/09(土)
カミさんも亜沙美も休み。しかし朝から雨で肌寒い。ということで、一日家でじーっとしていた。
朝のうちに、amazonからマウント到着。プライム会員のお試し期間中(既に退会手続き済み)なので、さすがに届くのが早い。早速α6000のマウント部を交換。α7はロックタイトが塗ってあるらしいが、α6000はロックタイトも両面テープも何もなく、ネジの締め付けトルクも大したことなかったので、とても簡単に交換することが出来た。肝心のガタだが、無視できるほどではないものの、オリジナルに比べるとだいぶ小さい。のだけれど、ためしに(最近使っていない)NEX-5NにSEL70300Gを付けてみたら、全然ガタを感じない。これってどういうこと?上下左右のガタはともかく、回転方向のガタは、要するに、回転止めのピンがボディorレンズに対してガタついている、ってことなのかもしれないので、今度調べてみようと思う。
夜は、F1イギリスGP予選を見る。マクラーレンは、バトンがトラブル?でQ1落ちだったが、アロンソはQ3に進出。ようやく普通のクルマになった感じかな。ベルギーあたりで次のアップデートが入れば、そこそこ戦えるようになるのかも。

07/10(日)
亜沙美は休み、カミさんは午後仕事。亜沙美を起こして、二人で参院選の投票。カミさんを送って行き、亜沙美と昼食を摂った後、13時から理髪店で散髪。前日と違い、晴れて暑い。庭の草取りとかしなきゃならないんだけど、そういう気にもなれず、散髪から帰ったあとは、家で録画消化など。結局、3日間ほとんど外に出なかったな。SEL70300Gの試し撮り、家から出る気がしないので、ベランダから周りを数枚。ちゃんと撮ってみないとわからないけれど、とりあえず片ボケなどはなさそうな雰囲気。カミさんを迎えに行き、帰りに投票所に寄り、カミさんも投票。
夜はF1イギリスGP決勝。スタート直前に雨が降り、面白いことになりそうだと思ったのだが、終わってみれば(フェラーリが不調だったのを除けば)だいたいいつもの結果になっていた。マクラーレンの2台はポイント獲得ならずだったが、予選の印象と同じく、普通に戦えるクルマになっていたと思った。次は2週間後のハンガリーか。抜けないサーキットなので予選が大事だが…