読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏休み後半

08/03(水)
この日から一泊二日の小旅行。宿は岐阜県中津川の「14ヒルズカントリークラブ」というゴルフ場に併設のホテル。朝6時に出るつもりだったが、目覚めたら6時20分だった。慌てて支度して出発。天気予報は良くないが、とりあえず出発時の自宅周辺は降っていない。国立府中から中央道に乗り、西を目指す。双葉SAと諏訪SAで休憩。元々の予定では、塩尻ICから中山道沿いに走り、妻籠宿・馬籠宿を見て宿に行くつもりだったのだが、岐阜県南部の天候が良くないので、急遽白川郷に向かうことに。長野道を松本ICで降り、かつて上高地に行ったときに通った道を行く。NEXUS7は3G接続だが、FOMAプラスを掴まないので、山中ではYahoo!カーナビが機能しない。Zenfone2 LaserでYahoo!カーナビを走らせて進む。安房峠を抜けて高山市を通り、白川郷に12:45ごろ着。晴れて猛烈に暑い。しばらく歩いて見て回る。日本人よりも外国人、それも南欧??の人が多い印象。少し遅めの昼食を摂り、14:45ごろ白川郷を出発。ナビによると、個々から宿泊地まで3時間強。岐阜県は縦に長い。途中何度か雨が降ったが、宿に着いた時には雨は止んでいた。約500km走行。
宿は、フォースルームでだだっ広い部屋。夕食は和洋折衷だったが、思っていたよりは美味しかった。食事して風呂に入って、途中のコンビニで買ったスパークリングワインを飲んで就寝。

08/04(木)
夜中に雨が降ったようだが、起きたころには青空が広がっていた。部屋の窓からゴルフコースが見え、朝早くからプレイしている人がいたので、カミさんと二人でしばらく眺める。
亜沙美を起こして朝食を摂り、9:30頃チェックアウト。まずは恵那峡に向かう。恵那峡では観光船に乗り、30分ほど湖上を遊覧し、馬籠宿へ。思っていたより規模の大きな観光地になっており、林間学校か何かのコースになっているのか、登って行くと小学生がひっきりなしに降りてくる。猛暑の中、中間点の観光案内所まで上り、近くの食事処で昼食。今回の旅行にはE-M5を持ってきたのだが、油断して宿で充電しなかったら、ここにきて電池残量が心細くなってきた。撮ったらすぐに電源OFFを繰り返す。折角持ってきたので、パナ14-45mmだけでなく、シグマの60mmでも撮ってみたが、やはりこれはいいレンズだな、と思った。
来た道を降り、土産物屋さんでお土産を買って、峠の向こうの妻籠宿へ。こちらのほうが鄙びた感じというか、建物の保存に力を入れているようだ。写真を撮りたいのだが途中で電池が尽き、OFFしてしばらくしてからONして1枚撮る、というのを何枚かやっているうちに、完全に力尽きた。残念。
ここからは帰宅の一途。国道19号を北東にひた走り、塩尻ICから高速。諏訪SAで休憩した後はひたすら走る。上野原あたりから渋滞してきたので、さがみ縦貫道に入って、相模原愛川ICで降り、町田を抜けて、成瀬街道沿いのくら寿司で夕食を摂り、21時ちょっと前に帰宅。二日目の走行距離は約300kmで、二日間で850kmほど走った。それにしても暑かったなぁ。

08/05(金)
洗濯して、亜沙美とカミさんを仕事に送って行き、自宅で旅行の写真の現像をしつつまったり。夕方少し寝る。
Windows10のアップデート(新ビルド)が来ていたので、とりあえず母艦をアップデート。アップデート自体は無事に終わったが、TTClockとk15TKとWinDVDが動かなくなった。うーん…

08/06(土)
猛暑。午前中は防災拠点の打ち合わせ。12時前に終わったので、その気になれば川口たたら祭りのサンバパレードに間に合ったかもしれないが、その気になれず。冷やし中華を作って食べた後は、スーパーGT富士戦の予選を見つつ、アニメ消化。
Windows10、新ビルドでスタンバイからの復帰に失敗する(シャットダウンしてしまう)トラブルが出たので、ロールバックして前のビルドに戻してみた。そのうち改善されるかなあ…

08/07(日)
厚木鮎まつりの一環として行われる「Atsugi Dance Regend」というイベントを撮りに本厚木へ。カミさんに玉川学園前まで送ってもらい、改札を通ったところでスマホを忘れてきたことに気付いた。まぁ何とかなるでしょ、と思って、本厚木駅を出てコンビニでお茶を買い、中央公園の会場でステージ前の席を確保してから運営のテントに行き、公衆電話の場所を訊いたがわからないという。たぶん市役所にはあるんじゃないか、と言われたので市役所入口に行ったら、身障者対応の公衆電話があった。カミさんに連絡して会場に戻り、座って20分ほど待機。
「Dance Regend」というイベント自体は、色々なダンスパフォーマンスを見ることが出来て楽しめた。ただ、ステージが東向きで、観客は西向きに見ることになるが、当日は陽射しが強く、後半は逆光でろくに見えなかった(当然、まともな写真も撮れない)のが不満。参加者のためのイベントなのだろうから、観客が見えにくくても仕方ないけど。
この日も猛暑で、たぶん体力が続かないから途中で抜けよう、と思っていたのだが、なまじ良い席に座ってしまったせいで抜け出せず、表彰式後の優勝者パフォーマンスまで全部見た。64GB+32GB+32GBのメディア3枚、バッテリー2つをほぼ使い切った。ただ、先述の理由で写真はダメダメだったので、SEL70300Gの評価・使いこなしは、再来週の原宿表参道スーパーよさこいで、かな。
終了後、小田急の急行で町田駅まで行き、カミさんに電話しようとしたがホーム上に公衆電話が見当たらず、一旦改札を抜けて電話。戻ってもう一度探したら、ホーム中央付近の目立たないところに1台だけあった。今後は、スマホだけは忘れないようにしないと。玉川学園前まで迎えに来てもらい帰宅。
家に帰ったら、スタンバイにしていた母艦がシャットダウンしていた。帰ったら見ようと思っていた、スーパーGT富士戦決勝も録れていない。なんてこった…。当面は、アニメ以外も録画PCで録画することにして凌ぐが、原因を突き止めないと。