読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

08/20〜22 「シン・ゴジラ」3回目&ユーフォ2・3回目@シネマシティ

08/20(土)
カミさんと亜沙美は、朝から二人でカミさん実家へ。前日にクルマを修理(クラッチ異音)に出したので、初代フィットの代車。ETC付いてないかも、と思っていたら付いてたし、カーナビまで付いていた。
自分は、10時10分から理髪店で散髪。結構な雨のなか、10分ほど歩いて行く。散髪終了時は、開始時以上に降っており、びしょ濡れになって帰ってきたが、その直後から止み始め、陽が射してきた。まぁタイミングなので仕方ない。
13時過ぎに家を出てこどもの国駅へ。念のため折り畳み傘を持って行くことにした。こどもの国線横浜線〜中央線で立川へ。電車の中、LINEで亜沙美より、カミさんがiPhoneを水没させたとの報あり。これを機にAndoroidへ、ってわけにはいかんのだろうな。八王子から立川に向かう途中で雨が降ったが、立川に着いたら止んでいた。この日の映画は2本。まず15:15からの「シン・ゴジラ」3回目。最初にシネマシティastで見て感激し、2回目にTOHOシネマズららぽーと横浜で見て、音響の違いによって感動がここまで違うのか、と驚いたのだが、3回目のこの日は、むしろ最初に見たときよりも没入して見ることが出来た。
終わって外に出ようとしたら、雨が降っていた。諦めてしばらく2Fロビーで待機。思ったより早めに入場開始の案内があった。2本目は17:55からの「劇場版 響け!ユーフォニアム」である。チネチッタでの鑑賞に続いて2回目。1週間限りとはいえ、念願かなってのast。取れたのがO列やや右寄りと、かなり後ろの方だが、月・火は共にK列、水曜はH列、木曜はI列の其々中央付近が取れているので、事情の許す限りリピート予定である。場内満席。最初のうちは、ポリ袋のガサガサ言う音が聞こえたりしていたのだが、途中からは聞こえなくなり(お客さんがみんな集中し始めたからなのか、自分が没入しているせいなのかわからないけれど)、最後の「三日月の舞」の、客席が静寂であるが故の一体感、みたいなものがすごかった。音響としては、astの実力を余すところなく引き出した調整だったと思う。いつも気になる低域の膨らみも最小限だったし。終映と同時に大きな拍手。本当は立ち上がって、映写室に向けて拍手したい気分だった。外に出ても興奮納まらず、雨の中折り畳み傘をさして駅に向かうも、なにか現実に戻れていないような、不思議な状態のまま、中央線〜横浜線長津田まで迎えに来てもらい、ファミレスで夕食を摂り帰宅。カミさんのiPhoneは、水分を拭き取った後乾燥剤と共にポリ袋に密閉されていた。たぶんダメだろうが、一応分解してフタを開けた状態で、扇風機の風を当て、一昼夜放置することにする。

08/21(日)
亜沙美は朝から、パシフィコ横浜でのイベントに出かける予定で、物販に並ぶから早く起こせと言われていたのだが、起きたときにはその時間を大きく超えていた。慌てて亜沙美をたたき起こして支度させ、長津田駅まで送る。カミさんは休み。朝のうちは怪しい天候だったが、徐々に陽が射し気温上昇。この日は三軒茶屋でサンバ。体が休養を欲しているような気もするが、折角晴れたのだから出かけることにする。カミさんにこどもの国駅まで送ってもらい、こどもの国線田園都市線三軒茶屋へ。駅近くのローソンで飲み物を買い、パレードが行われる茶沢通りを北上して、パレード開始地点近くに陣取ってスタートを待つ。13:30ごろパレード開始。去年もそうだったが、移動速度が速くて写真が撮りにくい。ラムズが早足で過ぎ、サウージが通り過ぎた直後に、裏道を通って移動。ルート途中で一度撮影し、ラスト近くの西友前に再移動して撮影。サウージが来るまで、全然乗れていなかったんだけど、ようやくノって来た感じ。でも、この後は2チームしかない。西友前付近でちょこちょこ移動しながら残り2チームを撮影し、撤収。汗だくで電車に乗るのは気がひけるが仕方ない。田園都市線こどもの国線と乗り継ぎ、こどもの国駅までカミさんに迎えに来てもらって帰宅。着替えてしばらく休み、カミさんと買い物に行く。初代フィットは、ブレーキのタッチがGP5と全く異なるので気を使う。亜沙美が遅くなるので、カミさんと二人夕食を摂り、録画しておいたスーパーフォーミュラもてぎ戦の決勝を見始めたのだが眠くなり、途中で止めてベッドへ。気が付いたら亜沙美が帰って来ていて、もう結構遅い時間だった。カミさんのiPhone、フタ閉めて充電してみたが、やはりお亡くなりになっているみたい。どうしたもんか…

08/22(月)
台風襲来で朝から雨。17:55のユーフォ劇場版@シネマシティに行くには、16時前に会社を出る必要があり、降雨情報を気にしながら仕事。昼ごろはものすごい風雨だったが、15時過ぎには雨も小降りになり、東横線南武線が動いているということで立川に到達可能と判断し、15:50ごろ会社を出る。会社周辺は小雨強風。東横線は、直通運転は中止だったが、武蔵小杉までは特に問題なし。途中渡った鶴見川の増水がすごかった。武蔵小杉からの南武線は、全く問題なく定時運行。立川駅を出たときには小雨で、風も大したことなし。ということで、無事上映30分前にシネマツーに到着。発券してジンジャーエールを買い、入場。さすがに台風でキャンセルが出ていたが、それでも6〜7割は入っていただろうか。天井を見上げたら、前寄りやや左の天井パネルが1枚剥がれていた。土曜日は気が付かなかったが、いつ剥がれたんだろう?
この日はK列中央だったのだが、さすがに平日の、しかも台風の時に見に来るお客さんなので、上映中ほぼ無音で、最初から集中している感がすごい。終映後の拍手は控えめ。音響的には、何故か土曜日に比べて低音の暴れが目立った印象。席のせいなのか自分のコンディションなのか。さすがに平日に連日早上がりするのも難しく、火曜日分はキャンセルして次は水曜日のH列だと思うけど、さて、どう聴こえるか。
ということで、水曜日に行ければ木曜日はキャンセル。金曜日(最終上映日)は午前中の上映ということで行けないので、代わりに?「君の名は。」の18:30回を予約した。新しい予告は、最初のころの予告とはだいぶトーンが違ってきているように思うので、見るのが楽しみ。