読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10/07、10/08:ガルパン劇場版@シネマシティ

10/07(金)
母の退院〜老健施設入所のため休暇取得。三連休と合わせて、都合四連休。
まず、亜沙8時半に家を出て、父と一緒にクルマで病院に行き、退院手続きをして、10時過ぎに母と父は介護タクシー老健へ。自分は乗ってきたクルマで追いかけ、入所手続き。父は、リハビリで元のように、在宅で介護出来るようになってほしいという希望だが、どうなりますか。12時ちょっと過ぎに、父をそのまま施設に残し、自分だけクルマで帰宅。
1週間ほど前から、CTBAの点検を促す表示がクルマのディスプレイに出現。ディーラーに連絡し、この日に診てもらうことにしてあった。ディーラーに出掛けてクルマを預け、40分ほど待っている間にソフトウェアの更新を行い、対策終了。VSC関連のバグ??の影響だとのこと。表示は出なくなったし、CTBAも元通り動作するようになった。
この日からF1日本GP。FP1と2をDAZNで飛ばし見。誰かが逃げてしまうレースにならないことを願う。
夜寝る前に、チネチッタ・Live Zoundのガルパンを予約。15日からだが、平日夜のほうが行きやすいので、19日(水)を取った。土・日の予約状況をしばらく眺めていたのだが、どんどん席が埋まっていく、という感じではなかった。

10/08(土)
この日から1週間、シネマシティのガルパンがastに戻ってくる。6.1chになってから行ってなかったし、その後調整卓も新しくなって、よりクリアになったということだったので、この日の上映を見ることにして予約しておいた。クルマで行って、近くの合同庁舎駐車場(土日のみ時間貸しになっていて、700円/日)に駐めたほうが、電車で行くより安上がりなので、カミさん(午前中仕事)と亜沙美(午前中バイト)を送っていってから立川に向かうことにしていたのだが、亜沙美の支度が終わらず、こどもの国駅の電車に間に合わない。仕方ないので青葉台まで送っていく。カミさんも青葉台でおろし、そのまま立川に向かう。立川までかかる時間を考慮するとけっこうぎりぎりで、雨の中相当焦って走ったのだが、幸いヘンな渋滞も発生せず、映画の30分前に無事到着。傘をさして数分歩いてシネマツーに行き、発券してトイレに行ってジンジャエールを買い、ちょっと待っているうちに開場。席はK列中央。ほぼ満席かな。
さて、久しぶりにシネマツーでガルパンを見たのだが、いくらなんでも重低音盛りすぎじゃね?というのが偽らざる印象。セリフが聞こえにくいところがあったし、ED曲のバスドラ?なんか、すべてを覆い尽くすぐらいボワンボワン出ているのに、最初のアタックが聞こえないという歪な調整。前からこんなだったっけ?? 終映後拍手が起こったけど、皆さん本当にこれで良いんでしょうか?ただ、調整卓変更の効果か、中高音は確かにクリアになった。KV-2がホテルに榴弾ぶち込んだときや、観覧車先輩が転がっていくときのガラスが砕ける音が、今まで見たどの劇場よりキラキラとクリアに聞こえた。個人的には、もう少し重低音を抑えた調整で見てみたい。チネチッタはどういう調整で見せてくれるのか、楽しみと同時にちょっと心配。
映画が終わって外に出たら、かなりの雨。急がずゆっくりと車を走らせて帰宅。自宅でしばらくF1のFP3を見て、カミさんと亜沙美(一旦帰宅して荷物を持っていく)を迎えに行く。亜沙美はこの後、友達の家にお泊まりに行くということで、駅まで送っていった後、F1の予選とスーパーGTタイ戦の予選をTV観戦。F1の方は、メルセデスレッドブルフェラーリはそれなりに接近しており、決勝は面白くなるかも。マクラーレンはQ1突破ならず。やはり鈴鹿は、ドライバーの頑張りだけではどうにもならないのか…。スーパーGTの方は、GT500で関口雄飛がPP、今回からドラゴ モデューロに乗る牧野が2位という、決勝が面白くなりそうな結果。楽しみ楽しみ。