読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10/09、10/10:シン・ゴジラ@シネマシティ

10/09(日)
この日はほぼ終日外出せず。午後はF1日本GP決勝と、スーパーGTタイ戦をTV観戦。日本GPは、ハミルトンが出遅れて面白くなった。マクラーレンは3日間通して良いところがなかったが、なんだったんだろうなあ。スーパーGTは、毎レースものすごく面白いのだが、今回もすごかった。GT500のウェッズスポーツは、GT500参戦6年目で初勝利。坂東親分泣いてたなあ。タイヤバーストがピットイン直前だったり、運があったのは確かだが、誰より速かったのも事実。2位のドラゴに乗った牧野、予選のキレっぷりから一転した、堅実な走りで2位をキープしてみせたのは素晴らしかった。GT300はVivac MC86が今期初勝利。ぜひチャンピオンを獲ってもらいたい。

10/10(月)
バイトの亜沙美を送り出した後、カミさんとクルマで立川へ。ららぽーと立川立飛の駐車場に入れたのが10時ちょっと過ぎで、13:40からのシネマツー「シン・ゴジラ」までだいぶ時間がある。11時ちょっと前に、3Fフードコートで早めの昼食。その後はモノレールをひと駅乗ってIKEAまで行き、1時間ほど見て回る。シネマツーまで歩く途中、コトブキヤのショップに寄って、ダンボ―関連のグッズをいくつか購入。13時15分ごろ、ようやくシネマツー到着。場内けっこうな混雑。発券してトイレ行って、飲み物買ってbスタジオに入ったときには、上映10分前ぐらいだった。満席。bスタジオは「Too Young To Die」以来で、ゴジラをここで見るのは初めて。やっぱりaスタジオに比べると、中高域の歪みが目立つ気がするのと、少しだけ音量が大きすぎ、セリフが聞き取りにくいところがあったけれど、それほど違和感なく見ることが出来た。先日観たチネチッタ「Live Zound」で気になった、男声(特に竹野内豊)が太く輪郭をまとったような音になる件は、やはり録音によるものだったようで、こちらでも聴こえたが、チネチッタより軽微。あれは低音(重低音でなく)が出るような調整をしているから目立つのか?
モノレールでららぽーとに戻り、ちょっと買い物をして帰路につく。映画に出てきたあたりを回ってから帰ろうとしたら渋滞にはまり、結構時間を食った。バイト終わりの亜沙美を長津田駅で拾い、夕食は外食。帰宅したら眠くなり、20時から3時間ほど寝てしまった。亜沙美が、今度の日曜日にシン・ゴジラを見に連れて行けというのだが、重低音が出ている劇場じゃないと楽しくないので、チネチッタかシネマシティになる。いろいろ考えると、結局またシネマシティで見ることになりそう。