読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/18〜11/20:この世界の片隅に@シネマシティ2回め

11/18(金)
この世界の片隅に」の2回め、とりあえず16日(水)の18:10@シネマシティを予約したのだが、その日だと24時からユーフォ2の7話が放送になるので、避けることにしてキャンセルし、18日の席を確保した。ユーフォ2の7話はとても印象的な回だったので、同じ日に映画を鑑賞して印象が薄れるようなことにならなかったのは良かった。

16時ちょっと前に会社を出て、東横線南武線で立川。少し早かったので20分ぐらい歩き回る。
大学を出るまで、隣の昭島市に住んでいて、高校は自転車で通える範囲だし、大学は立川から中央線を新宿方向に十数分行ったところだったので、八王子にはほとんど行くことはなかった。大きな本屋さんといえばオリオン書房だった。第一デパートにはちょっと変わった模型屋さんがあって、店名を「寿屋」といった。就職して結婚し、横浜市に家を建てて、去年まで立川に来ることはほとんどなくなっていた。それなのに、今年は映画を見に30日近くも訪れている。第一デパートはなくなったけれど、オリオン書房も寿屋も立川にある。だいぶ変わってしまったけれど。
シネマワン到着。発券してもまだ10分ぐらいあるので、もう少し歩いてシネマツーの方に行き、クリスマスツリーを眺める。あと40日ぐらいで今年も終わりか。自分の中では、間違いなく「映画の年」だったな。
18:10の階のシネマワンfstは、8割くらいの入り。前回見た、公開二日目の9:50の回とは客層が随分違って、年配の方は少ない。前回は半分ぐらい泣きながら見てた感じだったのだが、今回は割りと冷静。途中二度ばかり涙が流れたものの、エンドロールが終わる頃には乾いていた。明るくなると同時に、脱いでいた上着と鞄を手に持って席を立ち、駅に向かって歩きながら上着を着る。今見た映画のことはあまり考えずに、ただ帰宅することだけを思って立川駅に向かったのだが、改札に向かう途中で不意に目が潤む。中央線〜横浜線こどもの国線で帰宅。

11/19(土)
雨。朝起きて、まず母が入院していた病院に行き、11/02の血液検査の結果を聞く。特に問題なし。昼前にカミさんを仕事に送っていき、代車にガソリンを入れてディーラーへ。クルマの修理が上がったので受け取り。帰宅して洗濯して、あとはのんびり。

11/20(日)
雨上がりの晴天。朝は自治会の一斉清掃。雨上がりなので落ち葉が集めにくい。1時間ほど清掃して終わった後は、特に出かけることはなく家で過ごす。