読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

04/22、04/23:「3月のライオン 後編」@ACつきみ野

04/22(土)

カミさんの誕生日が近いので、この日は何か食べに行くつもりだったのだが、元々亜沙美は別の予定があることはわかっていたものの、帰りがこどもの国線終電に間に合わず、誰かがお酒を飲まないで待っていないといけないことがわかって日程変更。結局カミさんと、この日から公開の「3月のライオン 後編」を見に行くことにした。洗濯をして、午前中仕事だったカミさんを迎えに行き、ファミレスで昼食を摂った後、イオンシネマつきみ野へ向かう。1時間ほど前に着いたので、スポーツオーソリティを見て回ってから入場。スクリーン3番。席はH列10~11番だが、もう1~2列後ろ、かつもう一つ右寄りがベストっぽい。前日にネット予約したときは、自分たち以外には2席しか埋まっていなかったのだけれど、結局20人ちょっとの人が入った。音質的には低音に重みが足りないけれど、それ以外には特に問題は感じなかった。まぁそんなに音響がすごい映画というわけでもないけれど。
3月のライオン 後編」、前編を見たときは、悪い映画ではないけれど、特筆すべき映画だとは思わなかったし、後編はわざわざ見に行かなくてもいいかな、と思ってすらいたのだが、実際に見てみるとものすごい映画だった。去年今年と映画館に通っているが、観た映画の中でもベストかも知れない。前編からの伏線の回収は見事だったし、キャスト全員素晴らしい演技で、2時間半の間、心地よい緊張感が緩むことはなかった。いや、いいものを観た。たぶん興行的には大きな成果を挙げることはないだろうけれど、少なくとも自分にとっては忘れられない映画になったと思う。
呆然と映画館を出て、1階の食料品売場で買い物をしているうちに少しづつ自分を取り戻す。帰宅後カミさんと夕食を摂り、録画しておいたスーパーフォーミュラ開幕戦予選を観ながら亜沙美からの連絡を待つが、なかなか来ない。イベントの終了が伸びたようで、結局長津田駅0時26分着だと言うので迎えに行った。翌日も同じ頃の帰宅予定だと聞きうんざりな感じ。


04/23(日)

亜沙美が長津田発5時5分の電車に乗ると言うので、4時起きして送っていく。亜沙美もあんまり寝ていないと思うけど大丈夫かな。
帰宅してしばらく起きていたが、やはり眠くなったので7時前にベッドに入り、起きたのは10時過ぎ。前日と違い良い天気だが、出掛けようという気分ではない。積みアニメ消化で午前中を過ごし、午後もスーパーフォーミュラ決勝を生放送で見たりと完全インドアな一日。夕方庭に出て、伸びてきた雑草に除草剤を撒いたぐらい。カミさんと二人で夕食を摂り、入浴を済ませて亜沙美を待つ。幕張からの帰宅だが、疲れたので舞浜からたまプラーザ行きのバスで帰ると連絡が来たので、クルマでたまプラーザまでお迎え。Yahoo!カーナビに従って走ったのだが、帰りにひとつ指示と違うところを曲がったら、えらく遠回りのルートを案内された。なんだったんだろう?