読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

04/28、04/29:「SAO オーディナル・スケール」@シネマシティbst、「幼女戦記 一挙上映」@AC幕張新都心

04/28(金)~29(土)

28日から10連休。午前中仕事のカミさんを送っていき、そのままクルマで立川。ららぽーと立川立飛の駐車場に駐め、モノレールで立川北。前日はシネマワンだったが、この日はシネマツーbst「SAO オーディナル・スケール」最終回である。10分前に到着し、発券してジンジャエール買ってbstへ。席はJ-11。平日だというのに100人以上入っている。
スピーカーを交換してからのbstは、「キングコング 髑髏島の巨神」に続いて2本めだが、やはりとても良い。「爆音Mix」のせいか、重低音はたっぷり出ているものの、低く広がっていくような感じでダブつきが殆ど無い。中高音は、cstに比べてわずかに色づきが感じられ、こちらのほうが映画音響っぽいかも。キングコングでは、サラウンドスピーカーが負けているかも、という気がしたのだが、この日は特に感じなかった。bstもcstも好きだな。画面の見やすさも含めて、最近はastよりこの2つのスクリーンのほうがお気に入り。
終了後はまっすぐ帰宅し、昼食後は3時間弱ほど昼寝。濃いコーヒーを飲み、支度をして16:30過ぎにクルマで出発。横浜青葉ICから東名~3号線~C2内回り~湾岸~東関道。谷津船橋ICで降り、イオンモール幕張新都心。月末金曜日、かつ連休前ということで混んでいたが、思っていたほどではなく18:30ごろ着。学校に行っている亜沙美とは現地で落ち合う事になっている。亜沙美が来るまではだいぶ時間があるので、しばらくグランモール内をうろうろ。亜沙美は海浜幕張からバスで、19:30頃到着。まずは夕食ということで、2Fの「BULLS GRILL」。その後は食料品売場に行き、ドライフルーツやらカシューナッツやらを購入。まだ時間があるので蔦屋書店をしばらく眺めて、21:30ごろ3Fのイオンシネマへ。ロビーは沢山の人。程なく開場したので、コンセッションで飲み物を買って入場。「幼女戦記一挙上映」。チケットは完売。年齢層は比較的高め。女性が結構多い。自分と同じく、朝のSAO@シネマシティから来た人もいるのかなぁ。席はK-12と13。22時開始で、まずはスタッフトークショーが1時間ほど。なかなかおもしろいお話だった。15分ほどの休憩を挟んで、1話~4話の連続上映。驚いたのは音が良いことで、歪っぽさが微塵も感じられない、クリアでバランスの良い音。音量もベスト。AC幕張新都心ULTIRAでここまで良い音だと思ったのは、初めてかもしれない。2.1chから9.1chへのアップミックスも違和感なく、きちんとサラウンド感が体感できる。OP、EDも良い感じ。OPの、エフェクターで故意に歪ませた音をあんなに綺麗に聴かせるなんて、いやぁ素晴らしい。最初に支配人さんが、このスクリーンについて「TVアニメを見るには最高の環境」というようなことを仰っていたが、全くそのとおりだと思った。合計4回の休憩を挟んで、全12話の上映が終了したのが4:45ぐらいかな。途中少し眠くなったところもあったが、完落ちすることはなかった。改めて一気に見てみると良いアニメだな。見に来てよかった。
クルマで帰宅。たぶんかなりの人が大洗に向かうのだろうが、みんなタフだなぁ。
帰りは下道を通るつもりだったが、早く帰りたいので高速経由。行きと違ってレインボーブリッジからC1外回り~3号線というルート。そこそこ空いていたので1時間強で着いた。けっこう近いんだな。朝早く仕事に行くカミさんを送っていき、少しアニメを見てから8時過ぎに就寝。起きたのは13時過ぎ。カミさんを迎えに行き買い物して帰宅し、それからはアニメ消化など。