読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

05/02:「美女と野獣」@109シネマズ港北

05/02(火)

カミさんは午前中仕事。亜沙美は終日休み。カミさんを送り届けて洗濯して、アニメ見たりして午前中を過ごす。亜沙美を10時過ぎに起こしてシャワーを浴びさせ、支度をしてカミさんの連絡待ち。カミさんからLINEが来たのでクルマで出掛け、3人でセンター南へ。途中「バブルオーバー」で昼食を摂り、東急港北SCに14:45ごろ着。109シネマズ港北で15:10から、「美女と野獣」字幕版鑑賞。ここの映画館は初めて来たが、何というか微妙な建物だなあという印象。シアター1、席はJ-12~14で、13番がセンター。このひとつ後ろぐらいがベストかな。シネマシティastほどではないが傾斜が緩くて、前の人が深く腰掛けるとスクリーン下部が遮られる。建物の都合で天井が低く、これ以上傾斜をつけられないようで、後方はかなり天井が低い。映写窓も低く、そのせいか上映中に後方映写窓からの光(迷光??)で、前の席の背もたれに自分の影が映るぐらいに明るい。映写窓からの光が気になる映画館は初めてだ。スクリーンはそこそこ大きいし、画質もそんなに悪くないのだが。音響は歪感は少ないものの、重低音は不足気味、かつ全体に音量が小さいように思う。単純な箱型の部屋なので、音圧を挙げると定在波の影響とか出るのかも。サラウンド感はあまりない。入りはどれくらいだろう、70~80人ぐらいかなぁ。映画自体は、まぁ楽しんで見られた。エマ・ワトソン可愛い。
映画終了後はB1Fのスーパーで買い物して帰宅。夕食後はなんか眠くなり、風呂にも入らずに寝てしまった。怠惰な生活だなぁ…