07/15~17/17:「ノーゲーム・ノーライフ・ゼロ」@シネマシティ/サンバ2か所

07/15(土)

カミさんは午前中仕事で、亜沙美は教習所。カミさんを送って行き、洗濯して、亜沙美を送って行く。昼過ぎにカミさんを迎えに行き、ついでに買い物。帰宅してしばらくしたら亜沙美から連絡が来たので、教習所までお迎え。この週はいろいろとやることがあるのだが、タイミングが合わずこの日は何もなし。その分日・月がタイトになるが仕方ない。
夜はF1イギリスGP予選。雨からだんだん乾いて行くコンディションをフルに生かして、アロンソがP1で最速タイムを出したのは驚いた。


07/16(日)

カミさんは午前中仕事で、亜沙美は学校の単位の関係で、教会に行くとか。カミさんを送って行った後、理髪店で散髪。片道10分弱歩いて行くのだが、もうそれだけで暑い。帰ってしばらくしたら、亜沙美が自力で帰ってきた。連絡してくれれば迎えに行ったのに。
早めのお昼を食べた後、カミさんを迎えに長津田へ。帰ってすぐに、今度はカミさんの運転で玉川学園前まで送ってもらう。花小金井に向かうのだが、どうやって行くか考えた挙句、新百合ヶ丘から小田急多摩線で多摩センターに行き、そこからモノレールで玉川上水に向かうことにした。まだ時間が早いので、西武拝島駅まで行ってみることに。西武立川駅周辺は、中高生ぐらいのころ自転車で良く行ったのだが、すっかり変わっていて驚いた。
そんなこんなで花小金井到着。とりあえず天気は大丈夫そう。まだ少し早いので、ぐるっと歩いてからスタート地点付近へ。ここは17時10分にスタートで徐々に暗くなる時間なのだが、最初のうちはSEL50F18を付け、開放付近でSS1/640~1/1250で撮れる。ということで、アハスタとリベの2チームはフラッシュなしで撮影。ラムズとウニアンは、レンズをSELP18105Gに替え、F5.0ぐらいでi40を焚いて撮る。駅方面に追いかけて行っては戻る、というのをチーム毎に繰り返し、一回りしたころにかなり強い風が吹いてきた。空には不穏な雲。スマホで見ると、雨域がこちらに向かっているらしい。ということで、ちょっと迷ったが、2本目を前に19時撤収。駅で電車を待っているとぱらぱら雨が降ってきたが、後で確認したら、雨域はぎりぎりで花小金井を避けて行ったようで、大雨にはならなかったらしい。
どうやって帰るか悩んだ末、結局行きと同じルートにした。玉川上水からモノレールで多摩センターに行き、小田急で玉川学園前。カミさんに迎えに来てもらった。この日は1,000枚弱撮影。いつもよりだいぶ少ない。
夕食後、F1イギリスGP観戦。ハミルトンが圧勝。フェラーリは終盤にタイヤが壊れ、2台とも順位を落としてしまった。


07/17(月)

カミさんは休みで、亜沙美は学校→友達と遊びだそうな。自分は8時前にクルマで家を出て立川。ららぽーとの駐車場にクルマを入れ、モノレールで立川南まで行って、少し歩いてシネマツー。少し時間があったので3Fに上がってしばらく休むが、扇子を忘れてしまい汗がひかなくて参った。時間になったのでジンジャーエールを買い、「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」@ast鑑賞。席はいつもよりひとつ前のK-12。前日で入プレは終わったようだが思ったより入っていて、8割くらいは入っていたんじゃないかと思う。比較的若い子が多い印象。まぁ比較対象がガルパンだけど。
「極音」「極爆」という名称ではないが、「映画泥棒」の時点でかなり極端な調整になっているのが分かって苦笑。全体に音圧高く、中域重視でかつCが大きい印象。セリフが聞き取りにくいところがあったが、でもED曲のVoがすごく良かったので、全体的にはこれで良かったんじゃないかと思う。映画自体は、これは大傑作なんじゃないでしょうか。今年になってから観た映画の中では、「三月のライオン 後編」と並んで一番好きな映画かもしれない。TVアニメも好きだったが、そこに繋がる物語としてうまく構成されているなぁ、と思う。もちろん観てる時はそんなことは考えず、特に終盤はぼろぼろ涙が出て困った。
映画が終わって、K-12右前のライトが接触不良?(ポールに触れると点滅する)であることをスタッフに告げて退出。モノレールでららぽーとに行き、クルマを出す。カミさんからカードを借りてきたので、祝日だが駐車料金は無料。帰りはいつものYahoo!カーナビではなく、Googleマップナビを利用したのだが、今まで存在すら知らなかったような狭い道を通らされて面白かった。生活道路ではあると思うので、あまり多用するのはどうかと思うけれど。
13時ごろ帰宅して、カミさんと昼食を摂る。この日は川崎大師のサンバパレードがあり、既に1本目には間に合わない。2本目に行くかどうか悩んだのだが、雨は降りそうにないし、行かずに後悔するなら言って後悔する方がマシなので、買い物に行くカミさんに長津田まで送ってもらう。横浜線横浜駅まで行き、京急の各停に乗ってゆっくり京急川崎へ。そこから大師線川崎大師駅。駅前の「ごりやく通り」に向かう。いつもは15時の回だけ撮って帰ってしまうのだが、17時の回は往復なので駅前スタート。スタート地点から少し離れたところ、カーブの内側に陣取る。視界は悪いが順光を優先した。ウニアンのダンサーは3+1名と少なめ。バテリアが通り過ぎたところで、裏道を通って追い越して撮影、というのを2回繰り返す。ここは道幅が狭いので、観客の後ろを通っての追い越しは困難、かつ裏道が遠くて大変。パレードは神社の前で折り返し、スタート地点に戻るのだが、自分は神社前までは行かず、途中で駅方面に戻る。そのまま帰ってしまおうかと思ったのだが、気を取り直してゴール地点で待つことにした。30分近く待ち、パレードが戻ってきたのだが、待っていた位置が悪くて、ダンサーさんが殆ど来ないうちに終了してしまった。まぁ、こういうこともある。
終了の告知と同時に駅に向かい、程なくやって来た京急川崎行きに乗る。いつものように汗だくで、自分は良いが周りの人に申し訳ない。京急川崎で横浜方面行に乗り継ぎ、仲町台で降りて東神奈川駅から横浜線こどもの国線こどもの国駅までカミさんが迎えに来てくれた。
夕食後、9時前に眠くなり2時間ほど寝て、シャワーを浴び、しばらくLightroomを弄ってから就寝。この二日間、久しぶりに猛暑の中活動したので疲れた。来週もいろいろあると思うので、どこかには行く、と思う。その前にシネマツーで「カーズ クロスロード」見なくちゃ。