うぅむ、なかなか難しい

FSB168だと、時計のずれが直らなかった。ということで、今度はFSB169(×2=338MHz)にしてみた。一晩動かしてみたが、時計のずれは解消したようだ。スタンバイでの長時間放置からちゃんと復帰するかどうかは、今晩のおたのしみ。