読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

03/17 ガルパン劇場版@イオンシネマ幕張新都心

15:30頃会社を出て、東海道線京葉線海浜幕張駅へ。時間が早かったので、そこからゆっくり歩いてイオンモール幕張新都心へ。途中、大きなビルが並ぶ通りを歩いたのだが、17時前ということもあってか、人通りが非常に少ない。なんだか不思議な感じ。
イオンモールの中をしばらく見て回り、帰りのバス停を確認。グランドモール一番端のイオンシネマに行ってチケットを発券してから、建物を縦断して戻り、2Fのとんかつ屋さんで早めの夕食。休日は大混雑なのかもしれないが、平日なのでお客さんは数組しかいなくて静か。ビールを飲みながら1時間強かけてゆっくり食事。それでもまだ少し時間があるので、1階の食料品売り場を見る。肉類安いなあ、というか、ウチの周りが高いんだけど。
時間になったので、3Fのイオンシネマへ。スクリーン8番、ガルパン劇場版@ULTIRAである。席はJ列センター。だいたいスクリーンの上下センターだが、あと1〜2列前でもいいかも。新しいだけあって非常にキレイ。スクリーンは大きくて圧倒される。スピーカーはスクリーン裏に5台+左右後天井にたくさん。入りは6割ぐらいかなあ。長めのCMの後上映開始。おぉ、確かに映像はきれいだ。映写機がいいのかスクリーンがいいのか、それともフォーカスの調整がいいのか知らないが、くっきりと見える。音は、小音量〜中音量が繊細でいい感じ。大きな音は歪むが、これは劇場のせいなのかソースのせいなのかわからない。重低音は、イオンシネマみなとみらいの4DXとは違ってちゃんと出ているが、締まっていて上品なので、ガルパン的には物足りない感じ。あと、音像が左右に移動したとき、中央付近では厚みがあるのに、左右端で軽くなる。これはシステム上仕方がないのだろうが、シネマシティとか海老名のTHXでは気付かなかったので気になった。総合的に、普通の映画を見る劇場としてはレベル高そうだが、ガルパンを見るにはシネマシティの方が好みだなあ。
でまぁ、ビール飲んだ食後で、ちょっと注意力散漫な感じで見ていて、ダー様正座のシーン見逃したぁ、とか思っていたわけだが、あと20分とかそれくらい、チハたんズがアヒル被ってるあたりで急に画面が真っ暗に。そのまま音だけでミフネ作戦のあたりまで行って止まった。スタッフが出てきて、火災報知機の誤作動??で、修復中なので待つようにと言う。周りはみなさん苦笑い。音があれば絵は思い浮かぶから、このままでもいいのに、との声が複数聞こえた。たぶん、初見の人は一人もいない。まさか最初から再上映とかないよね、帰れなくなったらどうしよう、と思っていると、近くの席の人がお知り合いと、この後0時からの平和島の予約が出来ないと困る、とぼやいていた。結局数分待たされた後、T-28が遊園地内に侵入したところまで遡ってリスタート。劇場内ちょっと拍手。21時30分終了予定だったのが、20分ほどの遅れで終了。
終了後急いで出口へ。無料鑑賞券を配っていたので戴いて、エレベーターで1F。海浜幕張駅行のバスは22:04発。Googleマップで見たら、ぎりぎりこどもの国線最終に間に合いそう。良かった。京葉線で新木場〜有楽町線で永田町と乗り継ぎ、そこからは長津田まで直通。電車はけっこう混んでいて、永田町からは立っていたのだが、社内が暑くて、汗が出てきて困った。こどもの国線最終に乗って、0時12分ごろこどもの国駅着。駅まではカミさんに迎えに来てもらった。幕張はやっぱり遠い。せっかくもらった無料鑑賞券だけど、ガルパン上映中は見に行けそうにないなぁ、と思って良く見たら、全国のイオンシネマどこでも有効だった。5月末までだけど。それなら使いみちありそう。帰宅してシャワー浴びて、ちょっとお酒飲んで就寝。